肌がカサカサな原因はコレだった!顔のカサカサを治す方法が話題に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
肌,カサカサ,原因,顔

この記事を読むのに必要な時間は約 12 分です。

肌がカサカサしてしまって悩んでいる人は多いですよね。

特に冬になると、空気も乾燥するのでより一層酷くなってクリームを塗っても暫くするとカサカサしてきてしまう…なんて人もいるのではないでしょうか?

 

では一体、そのカサカサ肌の原因はなんなのでしょう。

 

ここではその原因と、カサカサ肌にならないための対策をご紹介していきたいと思います!

 

 

顔がカサカサ肌になってしまう理由は?

肌,カサカサ,原因,顔

まず、カサカサ肌の原因を紹介していきたいと思います。

実は原因は大きく分けて内部的な要因と外部的な要因の2種類あるのです。

内部的要因には

  • ライフスタイル(食事・睡眠・運動など)
  • ホルモンバランスの乱れ

などがあります。

 

そして外部的要因は

  • 紫外線
  • 花粉などのアレルギー
  • 外気の乾燥
  • 間違ったスキンケア

などです。

 

それではひとつずつ詳しく見ていきましょう。

 

 

顔の肌がカサカサな内部的要因は・・・?

まずは内部的要因からチェックしていきましょう。

 

ライフスタイル

ライフスタイルとは主に食事・運動・睡眠などです。

まず食事ですが、バランスの偏った食事ばかり摂っていると代謝が悪くなり体内環境も悪くなってしまいます。

そうすると肌のターンオーバーが乱れるのでカサカサ肌の原因になります。

特に、乾燥肌にあまりおすすめ出来ない食べ物は

  • コーヒー
  • 油分の多いもの

です。

 

次に運動ですが、運動不足だと先程と同じように代謝が悪くなり、血行不良になってしまいます。

そうならないためには日々、有酸素運動を続けるようにするのが効果的です。

 

最後に睡眠ですが、肌のゴールデンタイムという言葉は皆さんご存知ですよね。

22時~2時がその時間帯なのですが、その間に睡眠を摂ることで成長ホルモンが分泌されやすく肌の調子が整います。

逆に夜更かしばかりしていたり、お昼寝をしすぎていると肌は休まる事が無くどんどんカサカサ肌になってしまうのです。

 

ホルモンバランスの乱れ

生理前になると肌の調子が悪くなり、カサカサになってしまうなんて人はいませんか?

それは生理でホルモンバランスが乱れることによって引き起こります。

 

女性ホルモンにはエストロゲンプロゲステロンといったものがあります。

乾燥肌の直接的な原因になるのはこの内のエストロゲンで、このホルモンには肌や髪の代謝を良くして潤いを保ってくれる効果があるのですが、エストロゲンが減少してしまうとカサカサ肌になってしまいます。

 

エストロゲンが減少してしまう原因は主に

  • ストレス
  • 更年期
  • 生活リズムの乱れ

などです。

規則正しい生活を心がけて、ストレスも溜め込まずに発散するよう心がけてみてください。

 

 

顔の肌がカサカサな外部的要因は?

次に外部的要因もチェックしていきます!

 

紫外線

肌の表面には皮脂で出来ているバリアのようなものがあります。

そのバリアが肌の水分が出ていかないようにしたり、外部からの刺激から守ってくれたりするのですが、そのバリアは紫外線によって壊されてしまうのです。

そうすると肌に水分を保つことが出来なくなったり、肌の深層部分まで紫外線によって炎症してカサカサ肌になってしまいます!

その上肌が乾燥すると肌を守ろうと角質を溜め込むので、スキンケアでの化粧水なども浸透しなくなってしまってどんどん悪循環に陥ってしまいます。

そうならないためにも日々の紫外線対策はとても大切です。

 

花粉などのアレルギー

花粉によって目のかゆみや鼻水、くしゃみなどに悩む人は多いと思います。

実はそれだけでなく、花粉は乾燥肌の原因でもあるのです。

 

花粉症は目や鼻などの粘膜に花粉がつくとその花粉を身体が外に出そうとして起こるアレルギーなのですが、肌も同じで肌に花粉がついてしまうとかゆみが出たり、赤くなったりと炎症してしまいます。

そしてやっかいなのが一度炎症してしまうと肌は弱くなりアレルギー反応がより一層強く出てしまうのです。

また、花粉だけでなくハウスダストなどでアレルギーが出てしまう人も注意が必要です。

 

外気の乾燥

冬などの外気が乾燥する時期になるとカサカサ肌に悩む人も多いですよね。

では一体何故外気が乾燥すると肌まで乾燥してしまうのでしょう。

実は外気が乾燥しているとそれを補おうと肌の水分が外に出ていってしまい、肌が乾燥してしまうのです。

また、肌からだけではなく身体の水分が出ていっているので冬場でも脱水症状に陥ることもあるので注意が必要です。

水分補給をしっかりして、加湿と保湿をしっかりとするようにしましょう。

 

間違ったスキンケア

実は、間違ったスキンケアによってカサカサ肌になってしまっている人は多くいます。

まずクレンジングはメイクなど油汚れを落としてくれるのですが、その際に肌の潤いを保つのに必要な皮脂などまで落としてしまいます。

次に洗顔や化粧水を塗る際にゴシゴシと強くこすったり、叩くようにすると肌に負担がかかってしまい、炎症の原因になります。

そして、しっかりと保湿をしようと何度も何度もスキンケアをすると肌にそれだけ触れる回数が多くなってしまうので逆に肌を傷つけてしまうこともあるのです。

スキンケアは適度に優しく行い、自分の肌に合ったものを選ぶことが大切です。

 

 

肌のカサカサを放って置くとこんなことに・・・

肌,カサカサ,原因,顔

肌がカサカサになってしまう理由を見てみて、心当たりがある方もいたのではないでしょうか?

 

このように肌が乾燥してしまっている状態は様々な肌トラブルを引き起こしてしまいます。

 

肌に水分がないと、外的刺激からバリアをすることができない状態になってしまうので、肌組織を痛めつけてしまい、圧倒的速さで老化を進行させてしまうことになります。

具体的には

  • 潤いをなくし組織が乱れることで、シワができてしまう
  • 水分がなくなった肌は細胞が衰えて肌の硬くなってしまうので、たるみ始める
  • 水分不足で肌が透明感を失い、くすみんでくる

といったようなことを引き起こします。

 

つまり、見た目が老けていってしまうということです!!!!

このように乾燥はシワやたるみ、肌荒れの直接的な原因と言えます。

 

女性の肌は20代を過ぎた頃からホルモンバランスの影響で皮脂は徐々に減少していくことで水分も蒸発しやすくなるため、お肌の潤いを保つ事が難しくなっています。

 

それに加えて季節的な要因や上記でご紹介したような要因が重なれば、症状はより速く深刻化してしまうということです!!!

 

 

 

顔のカサカサ肌のためにすべきことは?

肌,カサカサ,原因,顔

では、カサカサ肌にならないためには一体どうすれば良いのでしょうか。

詳しくご紹介していきたいと思います!

 

カサカサ肌に有効な保湿ケア

早速カサカサ肌に有効な保湿ケアの方法をみていきましょう!

まず、ポイントとしては

  • 多いかな?と思う位たっぷりの化粧水を使う
  • 朝のスキンケアの手を抜かない
  • 低刺激で自分の肌に合ったものを使う
  • クレンジングはクリームタイプを使う

この4つがとても重要です。

 

次に手順です。

  1. クレンジングでは皮脂や角質まで落とさないようにする
  2. 洗顔ではきめ細かい泡作り、そっと肌に乗せて円を描くように優しく洗う
  3. 洗い残しがないようにたっぷりのぬるま湯で洗い流す
  4. 洗顔の後たっぷりの化粧水をしっかりと肌に染みこませる
  5. その後乳液・クリームを使って蓋をする

 

乾燥しがちな頬や目の周り、口の周りなどは他の部位以上にたっぷりの化粧水やクリームを使いましょう。

一見普通の保湿ケアですが、一つひとつを丁寧に・優しく行うことが大切なのです。

また、水分をしっかり摂る事も保湿ケアに繋がるので意識して水分を摂るようにしましょう。

 

簡単に保湿するならアヤナスがおすすめ!

アヤナス,口コミ

ディセンシアの出しているアヤナスという基礎化粧品をご存知でしょうか。

アヤナスの基礎化粧品には乾燥で悩んでいる人に効果的な成分が沢山含まれています。

また、敏感肌の人でも安心して使えるように抗炎症成分が入っていたり、刺激が少ないところもポイントです!

 

何故アヤナスが乾燥肌に効果的なのかというと、アヤナスには肌を外部の刺激から守ってくれるバリアを作ってくれる成分が入っていたり、カサカサお肌の原因である肌の内側の炎症を抑え、ハリと弾力のある強い肌を作ってくれる成分が入っているからなのです。

 

また、乾燥肌や敏感肌にはもちろんですが毛穴しわが気になるという人にもおすすめです。

10日分のトライアルセットが通常2,700円のところお試し価格として1,480円であるので興味のある人は是非試してみてください!

 

私も使ってますが、本当にカサカサ肌が落ち着いて、化粧ノリが良くなってきましたよ♪\( ˆoˆ )/

 

>>カサカサ肌をはやく治すならアヤナス!



 

 

最後に

肌,カサカサ,原因,顔

いかがだったでしょうか。

肌がカサカサするといっても様々な原因があります。

そのため、原因に合った対策をしなければあまり効果は得られません。

自分のカサカサ肌は何が原因なのかを見極める事が大切になってきます。

 

そして何よりも重要なのがライフスタイルです。

バランスの良い食事・質の良い睡眠・適度な運動を心がけて身体の内側から綺麗を目指しましょう!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*